美容・健康

【寒くなる前に】今から冷え対策、服装と体の中から暖かくなる方法

投稿日:

【寒くなる前に】今から冷え対策、服装と体の中から暖かくなる方法

 

秋になり、これから寒くなるので冷え対策大事ですね。

服装については、私は特に首まわりを温めるように心掛けています。

多少薄着でも、マフラーをすると体が暖かくなります。

冷えると肩こりの原因にも繋がるので気をつけたいものです。

 

最近は保温性の高い衣類が増えていてとても助かりますね。

ユニクロのヒートテック等は着ぶくれしないのに保温性が高く、耐久性もあるので重宝しています。

靴は、ムートンブーツが保温性が高いのでよく履いています。ムートンコートも流行っていますが、暖かくていいですね。

裏起毛の衣類を着るととてもあったかでホッとします。通販で服を買うときは裏起毛ばかり検索してしまいます。

おしゃれなのに暖かいものが増えてきて、今はおしゃれは我慢という時代ではないのかもしれません。

Sponsored Link

ルームウェアに最適なのは、着ている方が圧倒的に多いと思いますが、やはりフリース素材の服だと思います。

とても暖かいのですが厚みがあるので外出用ですと着膨れするのが少し気になるのですが、

ルームウェアだと厚ければ厚いほど逆に可愛かったりしますね。

また、肌触りも良く耐久性があるので、長く着れるのもいいところです。

私は冬は家の中では全身フリースで過ごしています。靴下もフリースです。フリース様さまです♪

 

体の中から暖かくなる方法は、筋肉を使うことだと思います。

スポーツをしない方は時間の隙間に、できるだけ筋肉を意識しながら体を大きくゆっくり動かし、

ほぐすことで血行がよくなるので、体操やストレッチ等体を大きく動かしてみることが大切だと思います。

それから、「スローブレス」が前に話題になったことがありますが、

私は本当に寒くなったときはこの呼吸法で自分がカイロかと思うくらい暖かくなれます。

即効性があるのでぜひ試してみてくださいね♪

 

痩せられないのは冷えのせい!?代謝低下にも!【体を冷やす意外な食べ物】

2017-09-07 09:41:25(1098 view)
ダイエットでも大切ですが健康にも繋がってくる冷え、今回はそこに着目して少し掘り下げ!体を温めてくれる食べ物、冷やしてしまう食べ物。少し意識するだけでも体はだいぶ変わります!!


(出典 matome.naver.jp)

体調不良の原因となる「体が冷える症状」 万病の元となってしまうわけは?

2017-02-19 18:45:21(2911 view)
体が冷えるというのは血液循環が悪くなっており、それによって冷えている部分に血液が届いていないことになります。この体の冷えを長く放っておくと、疲れ、肩こり、胃腸の不調、不眠など様々な症状となって現れるため、初期段階で気づき、ケアしていくことが大切です。


(出典 matome.naver.jp)

今さらだけど…それ間違ってない?冷え性の服装はポイント4つ

2017-03-13 22:07:59(137806 view)
冷え性は特に女性に多いですね。いまさらですが、その服装は大丈夫?我慢したファッションも少しの工夫をしてみましょうね。早めにカラダのケアをしましょうね。


(出典 matome.naver.jp)

Sponsored Link



-美容・健康

Copyright© くまchance , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.