ゲーム・アプリ・IT

ポケモンGOもうすぐ1周年 大幅アップロードでジムが変わった!

更新日:

Sponsored Link

ポケモンGOもうすぐ1周年

ポケモンGOもうすぐ一年ですね。

この1年間はポケモンの旅をしてとても有意義な一年でした。

ポケモンの旅をしつつ、イベントや旅行に行ったりして、休日も2重の楽しみになりました。

いつも車で行動していたのが、交通機関を使ってみたり、前より歩けるようになりました。

ポケモンGO画面がgoogleマップに連動しているので、道が前より詳しくなりました。

ポケモンに感謝です。

 

ポケモン大幅アップデート

第二世代のポケモンも捕まえ終わりどうなるのかなあと思っていたら

大幅なアップデートが行われました。

今までよりとてもルールが複雑になりましたので

私が気になった点だけまとめたいと思います。

まず、レイドバトルやジムスポットができました。

それからジムバッチも集められるようになりました。

行ったジムの場所の記録が残るのでたくさんのジムバッチを集めたくなりますね。

ジムバッチはジムを倒さなくても、ジムスポットを回すだけでもらえるのでいいです。

アップロード前に行ったジムは記録に残らないのでそこは残念ですが、

また集めていきたいと思います。

今回大幅なアップロードにより、ポケモンをやっている人が前より多くなったように見受けられました。

 

ジムについて

強化無しで6匹までポケモンを置けるようになりました。

また、同じ種類のポケモンを置くことはできません。また、1日の最大でもらえるポケコインは50になりました。

CPが強いポケモンほどジムでのやる気がなくなるのが早く、

やる気度がなくなるとトレーナーのところに帰ってきてしまうので定期的にジムのポケモンに木の実をあげることも必要になります。

ただ、自分の色と同じジムであれば自分のポケモンでなくても、ポケモンに木の実をあげることができます。

貢献の報酬としてポケモンのアメやほしのすながもらえます。

ジムに同じポケモンを置くことができず、さらにポケモンのCPが強いほどやる気度が減りやすいということなので、

これまでにない、ジムにCP2000台のいろんなポケモンが置かれるようになりました。

今まではCPの強いポケモンを強化させそれを置いていたので、ジムに置くポケモンは大体決まっていました。

しかし、今回は自分が持っている育ててきたポケモンを活躍することができるので良かったと思います。

そうなるとCPの強いモンスターはジムでは使い物にならないのでは?思いますが、

ジムバトルやレイドバトルで活躍できると思います。

レイドバトルはポケモン1匹に対してチームの色関係なく複数のトレーナーが協力してバトルを行うものです。

 

まとめ

ジムにはCP2000台のモンスターを置く。

ジムバトル、レイドバトルでは対象ポケモンの弱点にあったCPの強いポケモンを選ぶ。

今回のアップロードでさらに楽しくなったと思います。

 

 

Sponsored Link



-ゲーム・アプリ・IT

Copyright© くまchance , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.