美容・健康

痩せるきっかけづくりに。ココナッツオイルコーヒーダイエットが無理なく効果絶大

更新日:

 

もちろんこれ1つで痩せたわけではありませんが、これがきっかけで痩せました。

 

それは、『ココナッツオイルコーヒー』です。

 

 

みなさんもご存じですでに実行されている方もたくさんいらっしゃると思いますが、前にテレビでバターコーヒーがブレイクしましたね。

親から数ヶ月前にココナッツオイルをもらったのを思い出し、どう使っていいかわからなくて閉まっていたのですが、ちょうどよかった、入れてみよう!と思って混ぜて飲んでみたら 完全に好みの味で美味しかったんです。

ウィンナーコーヒーのような、贅沢な感じですね。

しかも、脂質を摂取したせいか、満たされた気持ちになってあまりお腹が空かなかったんです。

 

私は甘いお菓子が大好きで、やめられないしとまらないという感じでした。

しかし、急にではありませんが徐々に甘い物がコントロールできるようになりました。

午前中に1杯飲むだけなんですけどね。

ただし、私はあまり濃いコーヒーを飲むと頭痛がするので水もそのあとに飲むようにしています。

コーヒーは利尿作用もありますので、そういった意味でも一緒に水分も摂ったほうがいいと思います。

 

今でも甘い物は食べますが、衝動的な感じが徐々になくなり、気持ちも安定しています。

精神が安定するとストレスもだんだん減っていき、心も体もいい方向になれたと思います。

それから体重がゆっくりではありますが落ちていきました。

 

今は毎日は飲みません。飲まなくても他の脂質をとったり自分でコントロールできるようになっています。

いままで脂質を敬遠していたのですが、脂質って大事なんですね。

ココナッツオイルを使っている方で途中でカビがはえたという方がいらっしゃいますが、

スプーンをアルコール消毒してから、毎回使用すると大丈夫でしたので、ぜひやってみてください。

個人差はあると思いますが、ダイエットのきっかけづくりとしてはココナッツコーヒー、バターコーヒーはおすすめです。

便秘にもいいですよ。

飲むときはできるだけソファーとかに座ってリラックスして飲むといいです。

 

 

ココナッツオイルはいろんなお店で販売されておりますが、低温圧搾法の商品を購入するといいです。

香りの濃さは商品によって違いますので、口コミなどをみて検討されると良いと思います。

通販ですと、大きな瓶で送料無料とかが多いので、小分けの瓶を幾つか用意して各瓶に移し替えて使うものだけ常温、

あとは冷蔵庫で保存すれば、衛生的でいいですよ。賞味期限は1年くらいかと思います。結構もちますね。

 

注意点としては、ココナッツオイルは飽和脂肪酸なので

摂りすぎは動脈硬化につながりますので適量をとるようにしましょう。

 

皆さんもぜひやってみてください!

 

 

 

Sponsored Link



-美容・健康

Copyright© くまchance , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.