自己啓発

ネガティブで内向的タイプの人間がポジティブに変わるには「満たすこと」

 

ネガティブで内向的タイプの人間がポジティブに変わるには「満たすこと」

 

ネガティブなタイプの私が、過去の辛いこと傷つけられたことを何度も思い出してしまい辛かった自分に引き戻されるという繰り返しをなんとかしてやめたいと思っていたところ、

いろんな人の話からまずは「自分の心を満たすことを始めると良い」というのを聞いて、そおか!と気づかせてもらい、これから先こうなっていたら良いなと思える自分を想像したり、できるだけ長く楽しいことをしたり考えたりするようにしてみました。

心を満たすという感覚も最初はピンとこなかったというか、私の性格がネガティブだったのでどうなったら満たされていることになるのかもわからなかったのですが、まずは自分の気持ちに正直になることから始め、自分のことをする時も相手のためにする時も自分がしたくてしているんだという意識を確認するようにしていきました。相手から頼まれごとが来ても自分が納得してやっているかを確認するようにしました。自分のペースをできるだけ守ったりやりたくないことは断ったりするようにしました。いい人でいることより自分の気持ちを優先させることを意識していきました。

そして、心が満たされている人とはどんな人かを考えてみました。いつも笑顔で相手の気持ちを考えて行動したり冷静で丁寧な対応をしている、ネガティブなことを言わない、落ち込んでもすぐ立ち直る人、相手の良いところを認め褒める人かなあ、などいろいろ考えてみました。そしてそういう人になったつもりで過ごしてみることにしました。

今までの自分がどうだったかとか関係なく、過去は振り返らず前を向いて過ごしてみました。ただ、無意識でいると今までの自分に戻っていたりするのでスマホのメモを見たりして理想の心が満たされている人を忘れないようにして常に意識していくようにしました。

Sponsored Link


するとだんだん自分で自分をコントロールできるようになり、これが当たり前のように過ごせている人はこういう感覚なのかと少し気づくことができました。急にそう思えたのではなく、気付いたらこういう感覚になっていたという感じです。今はまだまだですが、きっとこれを続けていくことで無意識に心が満たされる人間に変わっていけるのだと思います。

意外と大変だったのが笑顔でした。自然な笑顔ができるか鏡で見てみたのですが、心が現れているのか最初は不自然な感じがしました。自分はこんなに笑えていなかったんだと自覚しました。自然に素敵な笑顔ができる人は素敵ですよね。毎日やっているとなんとかコツを掴んでいけました。

私は今まで周りに振り回されてしまうタイプと思っていたのですが、合わせている相手や周りのせいにしていたことに気づきました。相手に合わせすぎて自分がなくなっていたしまず自分を大切にできていなかったと思います。良いことは良いし嫌なことは嫌だと思うのは自然のことで、勇気は必要だけど相手に伝える、何か行動を起こす、我慢できないなら心の中で線引きする、それも無理なら逃げる、距離を置く等といった対策をすることが大切というのがわかりました。

過去の辛かったことから当時は相手を恨んでしまうような気持ちが収まらなかったのですが、相手からされたことに対して自分の気持ちを無視し、逃げないで受け止めて我慢していた自分を受け止めた上で、これからは自分の気持ちを大切にしていきたいと思いました。そこがスタートになり、自分の心が満たされた上での行動が相手に見返りのない行動になるんだとわかりました。

自己犠牲で相手に尽くしてもダメだったんですね。結局自分が潰れて人を恨んだりしてダメになってしまう。まずは自分を大切にするというのは身勝手ではないということ、スタート地点なんですね。

 

Sponsored Link



-自己啓発

Copyright© くまchance , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.