未分類

国民一律10万給付と緊急事態宣言を全国拡大へ 政府は国民の声をもっと聞いて

全国に5月6日まで緊急事態を発令されました。

給付金に関しては、30万の一部給付を撤回して国民一律10万円が決定されました。いろんな状況で国民のほとんどが大変な思いをし、生活に困っている方もいる中、一律で給付できるのはよかったと思います。多くの方の声が届いたのではないかと思います。

昨日まで今後どうなるのか不安な気持ちもありましたが、全国に緊急事態宣言を拡大し一律給付となり、これからが大変ではありますがまずは政策において方向性がまとまった感じがしました。少しほっとしました。

ただ、生活に困っている方は10万では足りない方も多くいらっしゃいますし今後の追加政策も必要になるかもしれません。

安倍総理は明日17日に今回の給付について記者会見を行われます。注目ですね。これまでのマスク2枚、30万給付案、星野源さんの動画投稿などで不評の声も聞こえています。今回の10万円給付も後押しされて決めた感じもありますし、与党支持率を挽回するためと見えてしまうところもあります。国民のことを考えてくれているのかこれまではどうしても不信に感じてしまうことがありました。ただ、今回の一律に決まったことは感謝したいです。

今後どうか国民目線での政策を望みます。

スピードが重視といわれていますが一律10万円はいつ給付されるのでしょうか。

政府によると決まったばかりなのでお答えは控えさせていただきたい、との回答でした。見込でもいいので記者会見でわかるといいですね。

予算を組み換えての措置なので作業に時間がかかり、公明党は5月下旬と考えているようです。議員の方が休み返上で審議をすすめるそうですが、それでも遅くても5月1日までには補正予算を成立させる予定です。とにかくスピードが求められています。手続が不要な給付だと役所の負担も少ないので良いですね。

ここ数日で1日の感染者が500人を超えている状況ですので今回の緊急事態宣言より感染拡大を抑えることが重要です。

不要不急の外出や都道府県またいでの移動は控えてほしいとのことです。国民全体で協力して乗り越えたいです。

Sponsored Link



-未分類

Copyright© くまchance , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.