ニュース

日本368名の感染者で医療厳しい状況、緊急事態宣言はいつになるか

4月4日現在、コロナの感染治療にあたった医療従事者153人の方が感染しています。

人のために最前線で活動されている方が感染するのはとても辛いです。東京で初めて100人を超える感染者が出ました(116人以上)。

全国では4日だけで368人の感染者数となっています。すでに日本に蔓延している状態ですね。

1人1人が気をつけるというのは1番大切ですが、政府の政策も同じくらい大切です。

緊急事態宣言はいまのところ出す段階ではないと3日に安倍総理が示していました。政策が進んでいない状況で緊急事態宣言となったらさらに会社が倒産したり困窮する国民が増えてしまうので、安心できる政策もいち早くお願いしたいです。政府は東京の1日の感染者が100人を超えたことで緊急事態宣言にむけての情勢分析をしました。これからどう決まっていくのでしょうか。

政府の早急な対応が求められています。

 

Sponsored Link

 

阿部首相は布マスクを全世帯に送ると発言されたとき布マスクをしていましたが、4日の時点ですでに安倍首相は不織布マスクを使用しています。安倍首相はどういうつもりで国民に布マスクを送ると考えているのでしょうか。それならこちらとしてもまだ不織布マスクの方が良かったです。

確かにマスクは品薄ですので布マスクが悪いということではないので、全世帯に郵送するよりどうしてもマスクを持っていない人は自己申告制で布マスクを役所にもらいに行く方がいいのではという口コミもありました。

芸人の森三中の黒沢さんが感染して自宅療養していおり、早く良くなってほしいと思います。バービーさんによると、黒沢さんは普段も人より衛生面に気を遣う方と言っていました。気を遣っていても感染する恐れのあるコロナは怖いです。人との距離を開けてマスク、手洗いうがいは欠かせないですね。

日本は経済をなんとか維持しながらコロナ感染者も少ないということで、世界から注目されているそうです。日本も決して油断できませんが他の国よりも感染者が少ないのは国民の意識によるものだけなのかわからない部分があります。

専門家の方がこれは長期戦になりそうだという見解を示しております。長期戦になるとしてもできるだけ感染者数を増やさないように防ぐことが重要とされています。また、途上国の感染拡大も懸念されています。衛生面での予防や医療体制に限界があるため、一気に感染拡大になる可能性もあり、対応が厳しくなり世界の感染拡大が抑えるのがさらに大変になるからです。

イタリアでは世界最大の死者数1万5千人を超える状況となっておりとても大変な状況ですが、感染者数のピークが見えてきたという情報もあります。今後感染者が減っていくことを願います。

 

Sponsored Link



-ニュース

Copyright© くまchance , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.