美容・健康

茶髪にカラートリートメント「エンシェールズ」のアッシュグリーンを使用してみた

 

ブリーチをしている髪と黒髪が混ざっていて、何もしなければプリンだしブリーチすると現在ブリーチしている髪がさらに傷んでしまうという状態で少しでもブリーチ回数を減らすのにカラートリートメントは効果的だと思います。

 

プリン状態の場合、黒髪に近い暗めのカラートリートメントをすると色にまとまりができるので、今回は濃いめの色にしようと思い、アッシュグリーンにしました。

エンシェールズはしっかりと色づく商品なので単体の色とシルバーと混ぜるとアッシュっぽい落ち着いた色になるのでおすすめです。

今回はアッシュグリーンだと、シルバーを混ぜる必要がないかもと思い、アッシュグリーンのみで使用してみました。

 

色の感想は職種によりますがアッシュグリーンでも結構緑になりました。ただし「ヘンプグリーン」よりはだいぶ落ち着いていて浮いた緑ではないのでパンキッシュにはならず、丁度いい好みの色になったので結果的にこの色にして良かったです。

エンシェールズを使用したという方の動画を見るとすごく色がはっきりしていて使ったらどうなるか心配で、どの色にするかとても迷ったのですがアッシュ系はおすすめです。

 

商品の中で一番人気なのは「アッシュミルクティー」。柔らかい色あいでこの色は品があっていいですね。

前回エブリという商品を使用しましたが、エンシェールズの方が色がしっかり染まります。白髪染めよりは弱いですが、白髪が目立たなくなるので濃いめの色にすれば白髪染めとしてもおすすめです。エブリは素手でできたのですが、エンシェールズは手に色がついてしまい取れにくいのでゴム手をしたほうが良いです。

 

ブリーチしすぎて傷んだ髪へのおすすめトリートメントはカラーもできて一石二鳥

 

使用感ですが、素材が硬めなので伸びがあまり良くないです。濡れた髪につけるのである程度全体になじませることはできるのですが、ギシギシなったり、色むらができてしまったので、色が若干薄くなりますが自前のトリートメントと混ぜてつけるとなじませやすかったです。

色を薄めるためのエンシェールズのクリアという商品もあるのでこちらと混ぜて使用するのも良さそうです。

染めた後は傷んでいた髪がサラサラになり落ち着きました。トリートメント効果もあるし色もしっかり染まるので良い商品だと思いました。

色のバリエーションがたくさんあるので原色が抵抗あるという方はダーク系やアッシュ系にしたり、原色系とシルバー、クリアを混ぜて使ったりすると自分のお気に入りの色ができると思います。

カラー染めをしても結構色落ちが早かったように感じていたので、それであれば、この商品はブリーチした髪用なのでブリーチを定期的に行ってカラー染めはせずにカラートリートメントをするほうが手軽だし髪にも優しいしいいなと思いました。

お値段も安いところだと一つ2000円くらいですのでコスパも良いと思います。

Sponsored Link



-美容・健康

Copyright© くまchance , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.