ニュース 国内

吉本興業・岡本社長の会見と上沼恵美子さんの発言に対して思うこと

投稿日:

 

吉本興業の岡本社長が会見

 

 

吉本興業の岡本社長が14時半より記者会見が行われました。

芸人ファーストについて怠っていたことについて反省とそして、2人が受け入れてもらえるのであれば同じテーブルに向って彼らの話に耳を傾け最善の解決策を一から考えたいと涙ながら述べていました。

さんまさんとも話されたそうで、会社の立場もあると思うけど芸人のことを考えてほしい、もし解除するのであれば俺が手伝ってもいいかと言われました。

松本さんからはそういうちょっと間違いをおかした子をサポートできるような環境を作ってほしい、私も手伝うと言われたそうです。

その他いろんなタレントさん、大阪のベテランの方から叱咤激励をもらい、今後コンプライアンスを十分つとめてみなさんに笑顔を届けられるような組織にしていきたい、50%の減俸を1年間続ける、会長と共に行うと報告されました。

最後に視聴者や周りの関わりのあるかた、社員、みなさんに不安を感じさせてしまい、正直に話したいということで会見を行うことを決められたそうです。

ここまでは納得のいく内容だったし宮迫さんも良かったなと思いました。

しかし、その後の記者さんとの質疑応答については宮迫さんと田村さんの話と噛み合わない部分が多く、納得しづらいことが多く感じました。

契約解消撤回の理由はいろんなタレントさんからお話をいただき、2人の会見を2人だけでやらせてしまったことに心苦しい気持ちと辛い思いをさせてしまったことからというものでした。

心苦しいと辛い思いをさせたという理由以外は受け取り方と認識の違いという曖昧な回答だったので、宮迫さんと田村さんとの温度差と距離感を感じます。

岡本社長が話の仕方が上手いか下手とかは関係なく、誠心誠意に答えていたら気持ちも伝わりますのでもっと違ったのではないかと思います。

Sponsored Link

 

クビというのは冗談だった

 

岡本社長は、宮迫さんが言っていた「私はクビにする力があるんだ」という言葉は言っていないと否定していました。言った言わないの話はどうにもなりませんが、一方で、全員クビにするという言葉は家族や身内という関係なので冗談で言ったと述べていました。

仕事上であれば、立場が上の人にはやはり緊張感を持って接しているはずですので、冗談というのが本当なのであれば、部下に甘えてはいけないですね。どんな職場でも上司は部下のことを考えて接して欲しいです。

厳しく言ったとしても愛を持って言ったのであれば伝わるはずです。冗談と受け止められなかったということは、冷ややかな対応だったのではないでしょうか。

岡本社長は吉本の厳しい時代にマネージャーを務め、実力もあって社長になられたと思いますので、すごい方だと思うのですが、吉本興業にいないのでわかりませんが、厳しい時代を経験していて、その厳しさがいまに繋がっていて、もしも部下に横柄部分があったのであれば、今回を機に変わって欲しいなとは視聴者の立場ではありますが思いました。どの職場でもあることですね。上司は部下になめられてもいけないし、偉そうにしてもいけないし、大変だと思いますが、話しやすい環境にするのは大切だと思います。

上沼恵美子さんが今回の宮迫さんの件で、先輩がいなくなったら嬉しいと私なら思うと言っていました。山崎邦正さんと藤本さんは年齢も関係しているのでそうは思わないと言っていました。それに対して上沼さんが、だから今の大笑いは楽しくないんだと言っていました。個人的には残念な発言に聞こえましたが、上沼さんは実力もあるし、厳しい時代を生きてたからこそ競い合う気持ちで過ごしてきたんだと思います。これと岡本社長のことは別ではありますが、ベテランの方は厳しさを持って今まで生きてこられたことをこちらも受け入れることも大切だと思いました。人によりますが傷つくことをズバッと言ってしまったり、横柄な態度をとってしまったり。

下の立場の人にとっては上司が言うことに意見を言うのは立場上勇気が入りますし、そう言ったことも上の立場の人は理解する必要があると思います。家族や身内という感覚だけになったり、相手を否定するような発言は控えた方がよいのではと思いました。

山崎さんと藤本さんが否定してくれて良かったと思いますし、今の大笑いはとても楽しいと思っています。

今まで芸人さんたちを芸能人としてテレビを見ていましたが、今回の件は私たちの周りで良くある職場の人間関係の問題ととても繋がるものを感じました。

 

 

今回の会見で、一番知りたかった、なぜ会見をすぐにしなかったのかと言う回答がいまいちわからなく、今後どうなるかわからない状況でしたが、岡本社長はまず、テーブルで集まって話がしたいと言っていました。

今回の会見で宮迫さんと田村さんが戻ってくるか今のところわかりませんが、解決して欲しいです。

お金をもらってしまった事実は決して良いことではありません。しかし、この件で反省されて今回をきっかけにますます吉本がサポートの整った組織をつくって良い方向に行ければすごくうれしいです。

また、いつか今までのように楽しい大笑いが見れるのを楽しみにしたいと思います。

Sponsored Link



-ニュース, 国内

Copyright© くまchance , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.