ニュース 美容・健康

井戸田潤が美容整形、顔のたるみが改善した「ウルセラシステム」の効果とは

更新日:

 

スピードワゴンの井戸田潤さんが、5月16日放送「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)に出演され、美容整形をしたことが放送されました。

井戸田さんが整形?とびっくりしましたが、たるみを改善したいということでした。手術後はたるみが改善されて綺麗になっていました。

 

1. 井戸田潤さんの美容整形の内容

 

井戸田さんは高須クリニックでたるみと目の下のくぼみが気になることを相談し、院長は「これぐらいだったらすぐやれます」と断言。

早速手術することになりました。

井戸田さんが受けたのは「ウルセラシステム」。超音波を照射することでたるみを改善するというものです。さらにヒアルロン酸注射を6本打つことになりました。

全部で120万という価格は驚きましたが、手術後は顔が引き締まっており、井戸田さんは満足でした。

 

2. 相方小沢さんのコメント

 

相方の小沢一敬が「正直引いてますよ。整形と離婚だけはしちゃいけないと思ってる」と言うと、井戸田は「両方オレだよ」とツッコミを入れていた。

このやりとりは面白かったです。イメージ的には小沢さんの方が美容を意識している感じがして小沢さんの方が美容整形してそうだなと思いました。

 

                                              (出典:modelpress)

 

芸人の方ですと表情筋をよく使われますのでたるみが少ない方かとは思うのですが美容整形の力は素晴らしいですね。井戸田さん若返りましたね。

 

3. 井戸田さんが挑んだウルセラシステムとは

 

ウルセラシステムについて調べてみました。

ウルセラシステムは超音波で皮膚の下にある筋肉に熱エネルギーを加えて筋肉を引き上げ、たるみを解消する新しい手術方法です。

専用の機械で肌にあてて、30分くらいの施術になります。この超音波の熱が結構痛くて、井戸田さんは何度か途中で中断されたようです。それでも無事におわりました。

従来のたるみ治療としては、皮膚自体を引き上げる事で若返りを実現していました。しかし、ウルセラシステムは肌の深いところまで治療が可能なのでより効果が得られます。

その深さが、4.5㎜ということなのですが、正直私素人にはわからないのですが、かなり深いということです。この深さまで解消させるにはこれまではメスが必要だったのです。それがウルセラシステムでメスが必要なくなったというのはすごいです。

Sponsored Link

 

1、2か月でさらに肌が引き締まってくるので、井戸田さんはこれからさらに若返るのですね。高須クリニックさんのホームページによりますと、持続は半永久と書かれておりました。他のクリニックさんでは持続が半年とかかれているところもあり、機械によって違うのかもしれません。とにかく、痛みを伴うものなので半永久であればかなりの金額ではありますが、いいですね。

たるみは皮膚、皮下脂肪、顔の筋肉の加齢などによる老化が原因になります。加齢でコラーゲンや筋肉などが減ってきてハリも失われてきます。超音波の照射で熱エネルギーを受けた皮膚の深部にある筋肉がダメージを受け、修復過程において活発なコラーゲンの生成や筋肉の再生を繰り返し、1、2か月のターンオーバーを経て徐々に顔が引き締マルという仕組みになっています。

芸能人の方やお金に余裕のある方はひとつの方法になります。加齢には逆らえませんがコラーゲンと筋肉の維持は大切ということがわかりました。普段の食べるものも気をつけたいですね。

 

4. まとめ

 

綺麗になるのにいろんな方法がありますが、自分がやりたいと思ったことをやるのがいいですね。

スピードワゴンのコントはもちろん好きですが、「ハンバーーグ!」と全力で叫ぶハンバーグ師匠の井戸田さんが面白くて好きです。

これから若返る井戸田さんに注目ですね。

 

 

Sponsored Link



-ニュース, 美容・健康

Copyright© くまchance , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.