美容・健康

高濃度炭酸泉は疲労回復におすすめ!3つの良い効果とは

更新日:

 

炭酸は肌にも良い、飲んでも健康に良いと言われています。

今回は高濃度炭酸泉、炭酸の効果についてまとめたいと思います。

 

1. 高濃度炭酸泉の効果

 

高濃度炭酸泉とは、お湯に二酸化炭素が溶け込んでいて、その二酸化炭素濃度が1000ppm以上のものを一般的に呼びます。

 

 

1)疲労回復効果がすごい

 

高濃度炭酸泉は疲労回復にとても効果があります。旅行に行ったときにたまたま宿泊したホテルが高濃度人工炭酸泉でした。人工なので温泉ではありませんでしたが炭酸のシュワシュワ感がとてもリラックスでき、おかげで疲れもだいぶとれました。

温泉ではないのに高濃度炭酸泉ってこんなに体が癒されるんだと実感しました。

 

 

個人差はあると思いますが清涼感を感じることができます。旅行ってたくさん歩きますので足の疲れがかなり溜まってしまうので、お風呂に入るだけでも十分いいのですが、高濃度炭酸泉に入るのはおすすめです。

 

2)血流が良くなる

 

炭酸泉に入ると毛穴から二酸化炭素が入り込んで血流が良くなります。また、お肌の汚れも綺麗にしてくれるのでデトックス効果もあります。

炭酸泉は温度が少しぬるめで39度くらいが多いと思います。低めなのにも関わらず、入浴後はしばらくポカポカしますので冷えにも効果があります。

 

3)美肌効果がある

 

そして、高濃度炭酸泉は美容効果もあります。二酸化炭素1000ppm以上の高濃度の方が美肌効果があります。2の血流が良くなりデトックス効果にも関係していますね。二酸化炭素が含まれているだけなので副作用はないですし、顔や髪にもいいです。

 

 

 

2. 炭酸水を飲む効果

 

続いて「炭酸水」を飲む場合についても同様の効果があります。

 

炭酸を飲む場合にも体内の血流を良くしてくれます。体内に二酸化炭素が入ると二酸化炭素濃度が増えるので酸素を取り入れようとするので血流がよくなります。味覚としてもスカッとする感じがしてリフレッシュできますね。できれば糖分のない炭酸水を飲むのがおすすめです。血流が良くなるので肩こりにも良いと言われています。最近は市販でもお安く売っています。今は買いやすくなっていてとてもありがたいです。

 

美容やダイエットにおすすめしたいのが、レモン炭酸水です。

 

以前、ウェンディさんのダイエットをご紹介しましたが、ダイエットのルールの1つに水をこまめに飲むというのがありました。食欲があるときは水だけだと物足りないこともあるので、お水にレモン汁を入れてそこに炭酸水で割ると微炭酸のレモン水になります。ちょうどよい刺激とレモンの味で食欲も収まります。炭酸は飲み方によっては食欲増進につながることがあるので、微炭酸はおすすめです。さらにビタミンCは疲労回復やお肌に良いので一石二鳥ですね。

30代に見える66歳ウェンディアイダさんのダイエットと美の秘訣とは

Sponsored Link

 

3. 炭酸は頭皮にも良い

 

美容室の方にも言われたのですが炭酸は血行を良くしてくれるので炭酸を頭皮につけてマッサージすると育毛効果になります。

シャンプー前に炭酸水で頭皮をマッサージしてから通常のシャンプーをすると良いです。炭酸水の気泡により汚れを浮き上がらせてくれるので頭皮ケアも出来ます。

1週間に1〜2回やるのがおすすめです。

 

4. まとめ

 

最近では炭酸を使用したヘッドスパなどがありますが、ペットボトルの炭酸水だけで気軽にお家でもケアできるのでいいですね。

炭酸泉は疲れが取れますのでおすすめです。市販の商品ですと「きき湯」が炭酸が含まれているのでお家でも簡単に炭酸風呂ができちゃいます。

炭酸を上手に使って疲労回復と美肌を目指しましょう。

 

Sponsored Link



-美容・健康

Copyright© くまchance , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.