旅行・ショッピング

今大阪が注目!ベイタワーに空庭温泉2019年2月26日グランドオープン

更新日:

 

「空庭温泉OSAKA BAY TOWER」が2月26日にグランドオープン

 

2019年2月26日に、テーマパーク型温泉施設「空庭温泉OSAKA BAY TOWER」がグランドオープンします。

大阪弁天町駅に直結の複合商業施設である、「大阪ベイタワー」のベイタワーノース2階から5階部分で約5000坪(16,500m2)の規模で、庭園 は約1,000坪(3,300m2)もあり、関東最大規模の温泉施設になります。

 


(出典 www.supersento.com)

 

「安土桃山時代の町がタイムスリップしてやってきた」をコンセプトにしており、おしゃれも融合した空間になっています。

天然温泉、足湯、 岩盤浴、リラクゼーション、レストラン、物販店、 屋上庭園など盛りだくさんの施設が楽しめるようです。和雑貨コーナーもあるのでお土産も選べます。

また、2〜5名用の貸切風呂もありプライベートな空間も完備されており、屋上庭園には古風な池や足湯もあり外の風を感じながらリラックスできます。

館内着として無料で好きなデザインの浴衣を選べるところが魅力的ですね。有料ですが、安土桃山時代の衣装も用意されているのでまさにタイムスリップした気分を味わうことができて楽しそうです。

近年、海外からの観光客が増えて、日本の文化を魅力的と思っていただける海外の方も多いので、万博も近いですし注目されそうですね。

Sponsored Link

 

大阪が今注目、2025年に大阪万博が開催される(5月3日~11月3日)

 

2025年に万博開催が決定し、大阪ベイエリアも注目されることになりますが、このエリアで空庭温泉という和の空間を満喫できるというのも世界的に注目されそうです。海外の方もたくさん訪れそうですね。

大阪万博については、11月23日にパリで博覧会国際事務局総会が開催され、大阪が選ばれました。これまでの万博は2005年の愛知万博以来となり、大阪は1970年以来、55年ぶりの開催となります。コンセプトは人工知能AIや仮装現実等を体験できる「最先端技術の実験場」とされています。

さらに大阪では、2025年の万博に合わせて大阪湾にある人工島である「夢洲」にカジノの開業を計画しています。

大阪の再開発がこれからどんどん加速していくので楽しみです。

 

<空庭温泉 OSAKA BAY TOWER>

入館料:平日2400円、土日祝は2600円、特定日2800円

最寄り駅:大阪メトロ中央線・大阪環状線 弁天町駅より連絡通路直結
住所:〒552-0007 大阪府大阪市港区弁天1丁目2-3

営業時間は11:00~翌9:00まで

空庭温泉: https://www.solaniwa.com/index.html

Sponsored Link



-旅行・ショッピング

Copyright© くまchance , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.