グルメ

乃が美の高級食パンを食べてみた。原材料のマーガリンは体にやさしい

更新日:

 

乃が美の食パンを食べてみた

 

念願の「乃が美」の食パンやっと食べることができましたので、感想を書きたいと思います。

お店も清潔感があり接客も良くて満足でした。

 

食パンのメニューは

レギュラーサイズ(2斤)とハーフサイズ(1斤)の2種類なんですね。

そのままちぎって食べるのがおすすめとのことで、

レギュラーサイズを買って食べたのですが、生地がしっとりしていておいしいです。

パンの耳までやわらかくて食べやすかったです。

気づいたら余裕でほぼ1斤近く食べてしまいました笑

個人的には、バターを塗ってトーストして食べるほうが美味しかったです。

表面がサクサクで中がふわっとしていて、パンの耳はパイ生地みたいな軽さになるので

完全に好みでした。リピート確定です。

Sponsored Link


乃が美さんのホームページにも耳まで美味しい理由が書かれていました。

耳まで美味しい秘密
小麦だけではなく、生クリーム、バターまで徹底して素材を吟味いたしました。また蜂蜜を配合したことで、ほのかで上品な甘みが広がる「生」食パンです。
生地ももちろんですが、香ばしく噛みごたえのある耳は微かにキャラメルに似た風味があり、やみつきになる美味しさです。

(出典:乃が美公式ホームページより)

 

乃が美の原材料について

 

乃が美の食パンは原材料にマーガリンを使用しておりますが、

安心できるマーガリンであることが記載されていました。

1.乃が美ではおいしさのため、高級オリジナルマーガリンを使います。
乳化剤・着色料・保存料・香料無添加(植物性油脂にはパーム油と大豆油もしくは菜種油等を使用しております。)に仕上げ、さらには牛乳の美味しさ成分の源である乳由来の天然素材を配合させ、バターと併用することで、「生」食パンに自然な乳のコクが出るように考えられています。加えてバター100%ではなかなか出せなかった、小麦粉や蜂蜜の素材の風味を極限まで引き出すことが可能となりました。 よって乃が美はこのマーガリンがあったからこそ、初めて唯一無二の「生」食パンを完成させることができたのです。
2.乃が美ではお客さまの健康ため、こだわりのオリジナルマーガリンを使います。
トランス脂肪酸を低減 (0.76g/100g *メーカー計算値)し、バターのトランス脂肪酸(1.7~2.2g/100g *農水HP抜粋)よりも低く設定しています。
当然のことながら植物性なので、コレステロール値は1 mg/ 100g (メーカー計算値)です。バターのコレステロール値は210 mg/100g(*日本乳業協会 HP 抜粋)ですので、コレステロール値は断然低く、体にもやさしいマーガリンです。

(出典:乃が美公式ホームページより)

マーガリンがトランス脂肪酸を多く含んでいてコレステロール値が上がってしまうことから

マーガリンと聞いただけで問題視されがちなのですが、

こちらで使用しているマーガリンは体に優しいものをであると記載されているので安心しました。

乃が美のお店は今後、全国47都道府県に出店を目標にされています。

 

Sponsored Link



-グルメ

Copyright© くまchance , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.