美容・健康

サバ缶ダイエットでANZEN漫才あらぽん中性脂肪1/6に

更新日:

 

ANZEN漫才あらぽんが朝のサバ缶生活で健康な体へ

 

11月14日放送の「梅沢富美男のズバッと聞きます!」に、

ANZEN漫才のあらぽんさんが、

1週間の朝サバ缶生活に挑戦していました。

身長170センチに対して体重126.8キロの肥満体型のようです。

中性脂肪の値は、正常値が149までのところ827を計測するほどの心配な結果に。

そこで食生活の改善に朝ごはんにサバ缶を食べる、

という「朝サバ缶生活」を1週間試してみました。

制限は朝のみで、昼食や夕食には「好きなものを食べていい」

というのでそんなに厳しいルールではないです。

それなのに結果は

血圧が「152/97」から「136/84」へと正常値まで改善。

さらに中性脂肪は、134という正常値の範囲内まで激減した。

あらぽんさんは肥満体型に該当していたので即効性があったと思いますが、

これはどんな人も青魚を食べるメリットがあるなと思いました。

 

生より缶詰の方がいいのか

 

今回サバ缶ということで缶詰のみを食べていましたが、

私の中で気になったのが、添加物と栄養価でした。

缶詰でないほうが栄養が高くて添加物も少ないのでは?と思っていました。

しかし、専門家の人が言うには、

生のサバではなくサバ缶が推奨されている理由というのが

EPAやDHA(オメガ3脂肪酸)が、生のサバよりも多く含まれているということです。

オメガ3脂肪酸は酸化しやすいので製造過程で新鮮なサバを加工してすぐに缶で密閉にするので、

酸化を防げるので安定した状態を保っているということでした。

そして添加物は缶の原材料を見ればわかるのですが入っていませんでした。

密閉されるから防腐剤とかもいらないんですね。

Sponsored Link

 

みなさんも朝ごはんにサバ缶はいかがですか。

 

もちろん旬の時期は生の青魚を買って焼魚などで食べたりするのもいいと思いますが

皆さん毎日が忙しい方が多いと思いますので、

サバ缶をストックして朝ごはんで食べれば

時短だし健康維持を保てるのでいいことだと思いました。

私も毎朝のおかずに困っていたのでこれはぜひ利用したいなと思いました。

さばの味噌煮が大好物なのでさらにありがたいと感謝します。

最近なんとなく、魚の缶詰の値段が上がっているような気がします。

でも、それだけ栄養価が高く、添加物もはいっていないのであれば、

それだけ価値があるんだなと思えました。

オメガ3脂肪酸の多い青魚は他にも

サンマやイワシ等も該当しますのでいろんなバリエーションで食事を楽しめますね♪

Sponsored Link



-美容・健康

Copyright© くまchance , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.