自己啓発

苦手な人に対してどう対処すれば良いか解決する方法

更新日:

どうしても許せない人い対してどうすればいいのか。

 

許せない人は無理して許さなくてもよいという言葉を聞いて

心が落ち着いたりするのですが、

どうしても時々思い出してしまい心が苦しくなることがあります。

心が苦しくなっている時間が長いととても辛いですよね。

 

過去に出会った人でもう会うことのない人であれば、今は解放されているはずですし、

近くにいてもいなくても関係なく許せないという気持ちを持ち続けるのは

自分自身が辛いです。

 

 

みんな楽しく過ごしたいし、嫌だったことに浸っていたくないのに

そこから気持ちが抜け出せないという場合に

私がこれだと思ったのが、皆さんもご存知かと思いますが、

書籍「マーフィーの心の動かし方」の中で書かれていた

 

「苦手な人と付き合うとき、もし職場や学校で付き合いにくい人がいる時は、その人をすっかり神におまかせして、自分自身の自由を宣言することである。不愉快なことはあなたの経験から消え去るはずである。」

(出典:マーフィー心の力の動かし方 より)

神、宇宙、何か自分には計り知れない大きな力にゆだねて相手の幸せを願うということです。

嫌いな人が幸せになることを願うなんて最初はえっ?と思ってしまいますが

許さないという気持ちを維持している自分よりずっと心が楽になります。

何度も言い聞かせることによって無意識に

自分は自由、そして相手も自由、自分も相手も幸せであると思えるようになります。

完璧にはなれなくても怒りが起きても、それはおいといて、、、

という気持ちになっていくことができます。

 

私は今まで出会ってきた人のことしか考えられなくて

その出会った人だけに執着していたところがありました。

出会った人はすごく縁のある人ですが

この世は出会ってない人の方が多いし価値観もさまざまです。

 

これからも、たぶんどんどん新しくいろんな価値観を持った人に出会っていくなか

出会った人のことばかりターゲットにしてこの人はいい人悪い人と頭で考えていても

地球規模で考えたら小さいことだと思います。

 

いじめられている人が今いる環境を直視しないで小さいことだと思うということではないです。

なぜこの人はこういうことをしてくるんだ。私なら絶対にしないし理解できない!って

怒りでいっぱいになったりします。

でもその人は平気でしてきたことで

その事実は変えられなくて私に対してそう思ったから言ったことだから

事実として理解するしかないですよね。その事実を消すことはできないので。

 

なので、この状況のなかで自分ができることは

自分がどうしたら居心地がいいほうにいくか、我慢していないかを常に意識することです。

 

相手が言ったことやしてきたことは事実だからそのものは変えられないけど

自分の受け止め方や心にどれくらい受け止めているかは自分

嫌だと思ったら我慢し続けない。

言えるならできるだけ冷静に相手に伝える。

どうしても辛ければその場を離れる。

自分の意志でその場にいると決めた場合は状況を真に受けないで堂々としていること。

 

そして相手のことは相手の神にお任せして、自分は自由になる。

 

常に自分が幸せである居心地を見つけることが大切なんですね。

 

 

Sponsored Link



-自己啓発

Copyright© くまchance , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.